(お休み中)常設展示室

利用時間

①午前9時30分から午前11時30分まで
②午後1時00分から午後5時00分まで

利用案内

最大入室者数は40名までです。室内の混雑を避けるため、
利用者が40名に達した時点で入室を制限させていただきます。(2022年2月14日時点)
※団体予約時はご利用できない場合があります。

常設展示室の写真ももりんの画像

展示アイテム・ワークショップ紹介

常設展示室は、夢をたくさん積んで帰港した船「ドリームシップ号」を模した展示室で、中には巨大迷路や体験型の展示がたくさんあります。
展示を使ったワークショップも随時開催しており、楽しみながら知識を得ることができます。

  • 巨大迷路から入る「導入エリア」
  • 船全体からなる「展示エリア」
  • 船着場(港)をイメージした「情報と交流のエリア」

(面積:389平方メートル)
(展示アイテム数:43種類)

陸地 -展示室の楽しさはここから!-

展示室に入るとすぐに、迷路の入口があります。仕掛けがいっぱいなので何回でも入りたくなっちゃう!
迷路入口

中に進むと、とっても物知りな木があります。

木  積荷

検疫所もあります。船が持って帰ってきた昆虫や動物を、ここでチェックしているみたい。

検疫所 標本 はくせい

ほかにもいろいろあるよ!

トランク 骨格

船の中(1階) -船の中には積み荷がたくさん!-

船が持って帰ってきた楽しいものであそぼう!
地球を救うゲームや、民族衣装への着替え(お休み中)ができるよ。あれ?荷物の中に恐竜までいる!?

地球救出  恐竜

月の重力を体験できる装置もあるよ。月では体重が6分の1になるから、らくらくハイジャンプができるんだ!
気分は月に着陸した宇宙飛行士!

月の重力 月の重力を体験しよう

船長が船を操縦する「操舵(そうだ)室」。
船の操縦ゲームができるよ!

操舵室 操舵ゲーム画面 操舵ゲーム

船の中(2階) -船乗りの楽しいアイテムがいっぱい!-

船員の娯楽室には身体をつかうゲームがたくさんあるよ。
船にもぐりこんだネズミを見つけるゲームや、ハンドルで発電するゲーム、エアホッケーや楽器であそぼう!

ネズミ捕りゲーム  アニマルエアホッケー 楽器

つり橋の向こうには船長がお宝をかざっている部屋があるらしい…
ゆれるからちょっとこわいけど、ぜひ見に行ってみてね!

ほかにも楽しい展示やゲームがたくさん!みんなであそびに来てね

ももりん画像

ピックアップイベント

ワークショップの入り口はこちら