結アンブレラスカイ

「結 アンブレラスカイ」
アンブレラスカイは、ポルトガル中部の街アゲダで、毎年開催される芸術祭のイベントの一つです。
色とりどりのビニール傘が飾られることで、空が鮮やかになり、人々の心を晴れやかにする効果があります。
今回の「結 アンブレラスカイ」は、上記に加えて、
色とりどりのビニール傘を並べることで、国籍や文化、言語、性別、障がい、宗教の違いがあっても、
みんながお互いに認め合っている様子を表現します。
お互いに認めあうことができる心を育て、みんなで共生社会を目指しましょう。

 

展示期間

7月3日(水曜日)~7月25日(木曜日)
午前9時30分~午後7時00分

※休館日(9日、16日)を除く

展示場所

こむこむ館1Fにぎわい広場天井付近

観覧料

無料

協力

福島市国際交流協会、定住交流課

 

ピックアップイベント

ワークショップの入り口はこちら